お知らせ
    【振り込め詐欺に関するお知らせ】


 振り込め詐欺に 十分 注意してください

 最近、本校卒業生の宅に振り込め詐欺の電話がかけられています。

具体的な手口は解りませんが、電話に
ご年配の方が出られるとお金を要求する内容の話があるようです。
再度、秦野警察から、かなりの被害額があったとの連絡を受けています。

 過日、神奈川県警の新聞発表によると、今年上半期の振り込め詐欺の件数は、
332件(被害総額約5億900万円)が発生しており、昨年同期より29件(同約8100万円)多いとのこと。

 
息子などを装い現金を預金口座等に振り込ませるオレオレ詐欺は
全体の9割以上を占める310件で
、とりわけ警察官や金融機関職員を名乗りキャッシュカードをだまし取る手口が増加。被害者を信用させるため、偽の名刺を見せたり、架空の預かり証を渡す場合もあるそうで、日に日に巧妙化した新しい手口が登場。

県警振り込め詐欺撲滅対策推進本部は、
「すべてのお年寄りに向けて、『電話の相手は偽者』という意識で警戒してほしい」と注意を呼びかけています。

そのような不審な電話があった場合は、
   秦野警察(0463−83−0110)に連絡を取ってください。
 また、この件に関する情報がありましたら、
   秦野高校(0463−77−1423)にお知らせ下さい。
 尚、同窓会や学校が電話でお金を請求することはありません。
 他の卒業生にも、注意を呼びかけて下さい。ご協力をお願いします。

 ≫保護者の皆様へ
 ≫在校生へ
 ≫卒業生の方へ
 ≫業者の方へ